リスニングパワー 口コミ

イングリッシュ・アドベンチャーとリスニングパワーを比較

イングリッシュ・アドベンチャーは私の従姉妹が一時期使っていたので、よく知っています。ヒアリング力を鍛えて英語力を強化していくという点では同じですが、根本的にまったくコンセプトの違う教材と考えて良いでしょう。

 

イングリッシュ・アドベンチャーはシドニィ・シェルダン作の「家出のドリッピー」といったストーリー仕立て教材だから、楽しんで学べるのでは?と思いがちです。

 

しかし、実際に延々と英語だけの物語を聞かされること想像してください。苦痛なだけですし、仮に最初は楽しめたとしても何度か聞けば飽きるのは目に見えています。「楽しく学習」ができなくなった時点で、ヒアリング初心者にとってこの教材の価値は大きく下がります。私の従姉妹もそれが原因で1ヶ月もしないうちに学習をやめてしまいました。

 

あとは何といっても価格が高いのが難点です。圧倒的なコストパフォーマンスで、日本人の苦手な音に特化して集中的にヒアリングを学べるリスニングパワーのほうがオススメできます。

 

>> オススメのリスニング教材の口コミはこちら